記事一覧

2013.08.26AmericanOptical(アメリカン・オプティカル)サングラス勢ぞろい☆

こんにちは!! ∟(´∀`●)♪ モリです☆


ここ数日、熊本はお天気が不安定だったのですが、
お昼を過ぎて、やっと晴れ間がでてきました。
山間部などはまだまだ土砂崩れなどに警戒が必要とのこと。

近年の大雨には本当にヒヤヒヤさせられます。
集中豪雨に見舞われる季節です。皆様も雨の際のお出かけにはご注意くださいね!

それでは、本日のブログでは1、つは持っておきたいこちらのシリーズをご紹介します

“AmericanOptical”(アメリカン・オプティカル)より

“General” (ジェネラル)
 “OriginalPilot”(オリジナルパイロット)


アメリカ軍隊に標準採用され、1969年には月面着陸の際に着用したというサングラスを
手懸けた、現存する世界最古の眼鏡メーカー「American Optical(アメリカン・オプティカル)」。

「ティアドロップ」型サングラスの原点ともいうべきデザインの「GENERAL(ジェネラル)」。

ファイル 1152-1.jpg
General(ジェネラル) ゴールド レンズサイズ 52㎜ / 58㎜ ¥18,900(税込)
(レンズサイズに52㎜と58㎜の2サイズ展開です。)

ファイル 1152-2.jpg
General(ジェネラル) シルバー レンズサイズ 52㎜ / 58㎜ ¥18,900(税込)
(レンズサイズに52㎜と58㎜の2サイズ展開です。)

アポロ11号による世界初の月面着陸の際、司令官二ール・アームストロング氏とその乗務員達によって使用されたことでも有名なオリジナル・パイロット。

ファイル 1152-3.jpg
OriginalPilot(オリジナルパイロット) ゴールド レンズサイズ 52㎜ / 55㎜ ¥18,900(税込)
(レンズサイズに52㎜と55㎜の2サイズ展開です。)

ファイル 1152-4.jpg
OriginalPilot(オリジナルパイロット) シルバー レンズサイズ 52㎜ / 55㎜ ¥18,900(税込)
(レンズサイズに52㎜と55㎜の2サイズ展開です。)


パイロット用サングラスとして開発し、'58年から空軍に採用された「フライトゴーグル58」は、
「フライトギア」シリーズの「オリジナルパイロット」と名前を変え、現在も生産されています。


日本人では「蘇える金狼」で 故 松田優作さんが使用しました。

ファイル 1152-5.jpg

高強度のスチール合金製フレームに収められた強度ガラスレンズは歪みがなく、
「トゥルーカラー(真実の色)グレー」と呼ばれる濃いレンズカラーが目を守りつつ、
少しの変化も見逃さないクリアな視界を確保します。

永遠の定番と呼ぶにふさわしいモデル。

気になられた方は是非 熊本 中原眼鏡までご来店お待ちしております

商品についてのお問合せはこちらよりお願いいたします
お問い合わせはこちら