記事一覧

2014.12.20MASUNAGA(増永眼鏡) サーモントメガネフレーム G.M.S..(ジーエムエス) ONE STAR SERIES GMS-32 #13

一人でも多くの方が
オシャレなメガネに夢中になりますよに ○-○ゝ
こんばんは★イチハラです

“ MASUNAGA(増永眼鏡)メガネフレーム ”
“ G.M.S.(ジーエムエス) GMS-32 #13 ”

中原眼鏡

MASUNAGA(増永眼鏡)は、1905年(明治38年)に眼鏡の聖地、福井県に創業。
互いの技術を磨きあい、品質の良い眼鏡を提供し続けてきました。
国内はもとより海外においても世界の一流品と評価されるまさに芸術品。
天皇陛下へ送られた「神への献上品」としても有名。

“ 本当に良いめがね、質の高いめがねを作り続け、
   時代と共にさらなる成長を続ける、それがMASUNAGA(増永眼鏡)”

そんな中でも今回ご紹介するのがコチラ!

中原眼鏡

“ G.M.S ONESTAR SERISE(ワンスターシリーズ) ”

1933年、昭和天皇献上用として生まれた逸品です。
その価値は遥かな時を超え、2005年に「GMS-LIMITED」として復活。
そして今、レギュラーブランドとしてラインナップ。
限定版の様々な機能はそのままに、さらなる掛けやすさを実現しています。
「品質第一主義」を継承しつつ、進化を続けるまさに“ シンボル ”

中原眼鏡
▲ MASUNAGA GMS-32 #13 SIZE:48□21-145 35000円(+税)

70年代のデザインを参考に現代の要素を取り入れたモデル。
セルとメタルを組み合わせ、素材の違いを楽しむことが出来るのが特徴。
フレームはツヤありブラックとツヤありシルバーのシンプルなカラーリング。
フロント上部とテンプルがアクセントをプラスしながらも、重くなりすぎない。
サイドの星(ワンスター)が際立っているのも特徴的。


伝統のデザインと最新の技術を融合させたG.M.S.
新たに登場した「ワンスターシリーズ」は、さりげなく入れられた星が特徴。
昭和天皇に献上したメガネフレームに付けられていた星の味わい深さを再現し、
永く生き続けるシンボルとしてデザイン。

“ サーモント ”の代表的なブランドとして名高い“ G.M.S.(ジーエムエス)”

70年代のデザインを現代の味をプラスして復刻したモデルです。
★に込められた歴史とモノづくりへのこだわり!
熊本 中原眼鏡 店頭にてお確かめください☆

ブランド、商品についてのお問合せはこちらよりお願い致します。
お問い合わせはこちら 

◾-----------------------------------------------------------

【12月の営業日のお知らせ】

12月23日 (火) (天皇誕生日) 

10:00~19:00 (通常営業)

祝日の為定休日の火曜日を営業致します
皆様のご来店お待ちしております