記事一覧

2017.07.06Carl Zeiss(カール ツァイス)-ZEISS DriveSafe Lens(ツァイス ドライブセーフ レンズ)-新規取扱いを開始するレンズのご紹介!

こんにちは、
寺西です。

本日は新規取扱いを開始するレンズのご紹介!
Carl Zeiss(カール ツァイス)
-ZEISS DriveSafe Lens
(ツァイス ドライブセーフ レンズ)-

ファイル 2191-1.jpg
About ZEISS(ツァイス)”
物を正確にみるためのレンズをつくる。
カールツァイスはこの理念を永きにわたり持ち続けてきました。
眼科医療機器の分野でもリーディングカンパニーとして
不動の地位を築いているカールツァイスが目指すのは
メガネレンズを通して、より良い視界を提供することです。
お客様一人ひとりの視力、こだわりに最先端技術で応えていきます。
メガネを装用される方に最高級の視野を提供するブランドです。

1846年に創業した“カールツァイス社”。
高精度光学と精密機械工学の融合により発展を遂げ、以来170年以上に渡り
その最先端技術から作られる最高精度のレンズでレンズ業界を牽引しています。
ファイル 2191-2.jpg
4Kのビデオカメラや最高クラスの一眼レフカメラなどで使われているのはもちろん
研究に使う顕微鏡、医療手術用カメラやプラネタリウム、
グーグルアースで映し出される衛星カメラまでも
“カールツァイス”社製レンズなのです。


本日はそのZEISSレンズの中でも他にはないレンズをさらにご紹介!

ZEISS DriveSafe Lens(ツァイス ドライブセーフ レンズ)

ZEISSのドライブセーフレンズは雨の日や夜間でも
リラックスして安全に運転が出来るメガネレンズです。

薄暗い環境でも良好な視界を保つ事が出来る
“ルミナンスデザインテクノロジー”は
ファイル 2191-3.jpg
距離感の判断に関係する瞳孔の大きさに着目し
雨の日や夕暮れ時の薄暗い環境でも瞳孔の大きさを考慮した技術で
運転時のストレスや不安を取り除いてくれます。

また、夜間運転時のヘッドライトなどの眩しさを軽減させる
“DuraVision® DriveSafeコーティング”は
ファイル 2191-4.jpg
特定の波長を反射させ、ヘッドライトなどの直射光による
眩しさを最大64%軽減する事が出来ます。

眩しさを取り、目のコントラスト機能を高めることで
夜間でも安心して運転する事が可能です。

ZEISSレンズはそれだけではありません。

お客様一人ひとりのレンズデータ、レンズと目の距離
フレームの傾き角、そり角を全てデータ化し反映させることで

最適な見え心地と薄さでお作り出来るオーダーメイドレンズです。

フレームとレンズを合わせることで初めて完成するメガネ。

メガネの品質のみならず、レンズの品質にも気を配ってみませんか?

ZEISSの特許技術で作製したオーダーメイドレンズが
ワンランク上の見え方を叶えてくれます。

私たちスタッフもより良いレンズをお客様に提供させて頂くために勉強会です。

ZEISSの歴史、設計や製造についてなど、
担当の山中さんに教えて頂きました!

ZEISS DriveSafe Lens
日常使いできて、運転も快適にするレンズ。

偏光レンズのようにレンズに色がつかない
クリアレンズでありながら、
薄暗い環境から、暗い環境での瞳孔サイズの変化を考慮した
技術(ルミナンステクノロジー)によって暗い環境での
視界を向上させます。
(画像左端:山中さん)
ファイル 2191-5.jpg
疑似体験ができるVR(バーチャルリアリティ)で見比べてみると
「お~!すごい!」とスタッフ歓声が上がりました。
わたしも体験してみると見え方の違いに
こんなにも差があるものなのかと驚きました。

普段雨の日や、夜の運転には見にくさを
感じているかたは多いはず。
詳しくは店頭にてご説明させて頂きます。
お気軽にお尋ねくださいませ。

お問い合わせはこちら


中原眼鏡
861-8072 熊本県熊本市室園町10-30
(TEL) 096-345-2845 (FAX) 096-345-2846


▼facebook はこちらから。「いいね!」お願いいたします!
facebook


instagram
▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!