記事一覧

2020.05.21MASUNAGA (マスナガ) GMS-830 2020SS collection 熊本 中原眼鏡店

こんにちは!
岩下です。

本日ご紹介いたしますのは・・・


MASUNAGA G.M.S.
(マスナガジーエムエス)
2020SS collection
GMS-830

ファイル 2791-1.jpg

MASUNAGA「GMS」と言うブランドは、
もともと1933年に福井県の眼鏡産業の祖「増永眼鏡」により
昭和天皇献上用として生まれた眼鏡が始まりと言われ、
「増永眼鏡」のシンボルともなっております。

「G.M.S」とは、「GOZAEMON  MASUNAGA  SPECTACLES」の略。

増永五左エ門は増永眼鏡の祖であり、
福井県の眼鏡産業の祖といえる人物です!

ファイル 2791-2.jpg
▲ MASUNAGA GMS(増永眼鏡) 
Mod:GMS-830
col:#43
SIZE:40□20 140
¥37,000(+tax)

玉形が小さく、柔らかい印象になる「GMS-830」。

ファイル 2791-3.jpg
▲ MASUNAGA GMS(増永眼鏡) 
Mod:GMS-830
col:#25
SIZE:40□20 140
¥37,000(+tax)

こちらのカラーはネイビー。
光が当たるとブルーにも見える鮮やかなカラーです。
これからの時期に涼しげなテンプル(つる)のクリアカラーも
見どころです。

ファイル 2791-4.jpg
▲ MASUNAGA GMS(増永眼鏡) 
Mod:GMS-830
col:#25
SIZE:40□20 140
¥37,000(+tax)

こちらはべっこう柄からクリアブラウンへとグラデーションで
ライトになるスッキリとしたカラーリング。

様々なシーンに合わせやすいオススメカラーです。


ファイル 2791-5.jpg
テンプルは中芯が見えるように内側と外側で
生地を張り合わせて作成されています。


商品の詳細につきましては、
ご連絡もしくはメールにてお問い合わせ下さいませ。


在庫状況等、お問合せはこちらから
お問い合わせはこちら

中原眼鏡店
861-8072 熊本県熊本市室園町10-30
(TEL) 096-345-2845 (FAX) 096-345-2846

▼facebook はこちらから。「いいね!」お願いいたします!
facebook

instagram
▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!



2019年10月~2020年6月(キャッシュレス・消費者還元事業)

中原眼鏡店
5%還元の対象店舗です。

是非この機会にご利用ください。
対象決算手段など、詳しくはお問い合わせください。