記事一覧

2010.07.16新ブランドご紹介☆AO((アメリカン・オプティカル)☆

こんにちは!! ∟(´∀`●)♪ モリです☆

今日の午後2時頃、メガネのナカハラは集中豪雨と雷、それに4回もの停電にみまわれました・・・o(>д<。 o)。

お店が急に真っ暗になってビックリしちゃいましたΣ(-∀-;)

お客様のいらっしゃる時じゃなくてよかった・・・

そして気づくとお店の前の信号も消えているではありませんか!

事故が起こらなくて幸いでした(´ω`*)

来週には梅雨も明けてカラッとした日が続くようですね。

今日のブログはこれから本番となる夏に向けて入荷される新ブランドのご紹介をちょっとだけお伝えしたいと思います♪

それではどうぞ!

American Optical(アメリカン・オプティカル)

ファイル 391-1.jpg

American Optical(アメリカン・オプティカル)サングラスは、
40年以上もの間、米軍パイロットと共に歩み続けてきました。
「ティアドロップ」型サングラスの原点ともいうべきデザインの「GENERAL(ジェネラル)」。米軍パイロットをはじめ、バイカーに永く愛され続けているサングラスには、ヘルメットをかぶったまま掛けはずしができるようストレートテンプルの「ベイヨネットアーム」を採用するなど、使用者の求めていて機能が備わっています。
高強度のスチール合金製フレームに収められた強度ガラスレンズは歪みがなく、「トゥルーカラー(真実の色)グレー」と呼ばれる濃いレンズカラーが、目を守りつつ、少しの変化も見逃さないクリアな視界を確保。フレームカラーは、ワイルドな印象の「ゴールド」と、クールで洗練された「シルバー」の2種類があります。


ファイル 391-2.jpg ファイル 391-3.jpg

「アポロ11号と共に ― 。」

世界初、月面着陸を果たしたサングラス

ファイル 391-4.jpg

アポロ11号による世界初の月面着陸の際、司令官二ール・アームストロング氏とその乗務員達によって使用されたのがAOのオリジナル・パイロットサングラスです。その時使用された製品は、現在首都ワシントンにあるスミソニアン・エアー・スペース博物館にて永久的に展示されています。

その他モデルも入荷しだい順次ご紹介して参ります☆

乞うご期待!